2015年11月16日

ウィルローズ日本橋蛎殻町−都心5駅徒歩10分内の抜群なアクセス、坪400万円超の販売価格に売行きはややスロー。現在平均坪単価386万円台、先着順7戸販売

★ 東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅より徒歩4分、同日比谷線・東西線「茅場町」駅より徒歩4分、同日比谷線・都営浅草線「人形町」駅より徒歩6分、東京メトロ東西線・銀座線・都営浅草線「日本橋」駅より徒歩8分、東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅より徒歩10分の場所に立地するグローバル・エルシード分譲・大勝施工・地上12階建・総戸数74戸の『ウィルローズ日本橋蛎殻町』です。

 東京メトロ・都営浅草線の都心の5駅に徒歩10分内というアクセス抜群のマンションの誕生です。ただ、周辺環境は古い事務所・ビルが多く、ややさびれた印象もあり、その分閑静でもあります。日本橋蛎殻町は大名屋敷のあった由緒ある土地柄で、蔵造りの街並みを意識したモノトーンベースの外観としています。

 総戸数74戸のうち販売は62戸となります。販売は本年2月から開始され、第1期1次は28戸、4月に行われた第1期2次は5戸と、先着順住戸を出しながらのスタートでした。9月には第3期2次9戸販売が行われるなどして、公式HPでは現在、先着順7戸販売となっています。

 その概要は、間取り3LDK、専有面積71.14平米〜91.61平米に対し販売価格8,440万円〜10,480万円、坪単価351万円〜392万円程度です。平均坪単価は386万円台とされています。当初は低層階で坪単価400万円超、高層階で条件の良い住戸は坪単価450万円程度と言われていましたが、平均するとこのあたりなのか、それとも価格が下がったのか、はネット上の情報では見つけることができませんでした。

 ただ、やや苦戦の原因は価格の高さにあると思われ、ファミリータイプが多いだけに、グロスの大きさが影響しているのでしょう。今後の販売の奮闘に期待します。もうすぐ竣工、入居は本年12月下旬を予定しています。

公式ホームページ ⇒ウィルローズ日本橋蛎殻町

TOPへ

posted by フェアリンク at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルローズ日本橋蛎殻町