2014年11月21日

ライオンズ上井草レジデンス−第2期販売後も販売戸数11戸表記、現在は8戸販売で坪211万円〜237万円程度、4%程度割安。11月11日竣工、割安感もあり狙い目か

★ 西武新宿線「上井草」駅より徒歩7分、同線「上石神井」駅より徒歩15分の場所に立地する大京分譲・埼玉建興施工・地上8階建・総戸数54戸の『ライオンズ上井草レジデンス』です。

 7月下旬に第2期販売11戸が行われた模様ですが、その反映が公式HPにされたかどうか判然とせず、第2期販売後も販売戸数は11戸のままで、低層階中心に残ったとの情報です。その後お盆前には販売戸数9戸、8月末には販売戸数8戸となり、その後販売戸数に入り繰りがあったのか、11月中旬には1戸売れたとの情報がありましたが、現在の公式HPの販売戸数は8戸となっています。

 その概要は、間取り2LDK〜4LDK、専有面積55.79平米(1戸)〜82.82平米(1戸)に対し販売価格4,000万円〜5,290万円、坪単価211万円〜237万円程度です。標準相場をごくおおまかに試算すると、227万円[上井草坪単価]×1.013[駅距離補正]×1.020[地価上昇補正]=坪単価234万円となりますので、上記坪単価レンジの中央値と比較すると4%程度割安との試算結果です。

 11月11日に竣工し、現在即入居可能状態で、11月22日〜24日の3連休は完成建物お披露目会が開催されます。条件があまりよくない住戸が残っているのかもしれませんが、割安感はあり、この地域のマンション購入を考えている方にとっては狙い目かもしれません。なお、上層階プレミアム住戸の販売も行われるとのことです。

公式ホームページ ⇒ライオンズ上井草レジデンス

TOPへ

posted by フェアリンク at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライオンズ上井草レジデンス