2012年11月15日

鎌倉梶原テラス−公式HP表示では第1期・第2期・第3期連続完売、残りは3戸(1階2戸、4階1戸)、坪単価125万円〜146万円。来年1月下旬の竣工、来年2月下旬の入居までに完売となるか

★ 湘南モノレール「湘南深沢」駅より徒歩15分、JR「大船」駅・「藤沢」駅・「鎌倉」駅よりバス約15分「日当」バス停より徒歩1分の場所に立地するダイア建設分譲・住協建設施工・地上5階地下1階建・総戸数64戸の『鎌倉梶原テラス』です。

 本マンションに関する本年5月18日の前回ブログ記事では、第1期・第2期連続完売、第3期プレオープンの段階でしたが、その後も販売は順調に進み、8月には最終期分譲となりました。公式HPの表示によれば、第1期・第2期・第3期分譲とも連続完売で、現在最終3戸となっています。

 この3戸は、101号室、107号室、408号室で、間取り2LDK+S〜4LDK、専有面積73.60u・86.35u、販売価格2,780万円〜3,560万円、坪単価125万円〜146万円です。配棟の関係から、いずれも田の字型住戸となっています。

 駐車場は地価平置で66台分あり、1世帯1台分は駐車スペースを確保することで、車必須のロケーションを補っています。完成は来年1月下旬、入居は来年2月下旬で、これらのときまでに完売できるかどうかが焦点となってきそうです。

公式ホームページ ⇒鎌倉梶原テラス

『百年後のヴィンテージマンション』へ

posted by フェアリンク at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 完売物件
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/301862007

この記事へのトラックバック