2018年02月19日

プラウド練馬豊玉イースト&プラウド練馬豊玉ウエスト−『ウエスト』は2014年12月第3期販売、『イースト』は2015年7月第1期25戸販売で、2016年2月完売。平均坪単価250万円台

★ 都営大江戸線「練馬」駅より徒歩13分、西武池袋線・豊島線・東京メトロ有楽町線「練馬」駅より徒歩14分、西武新宿線 「野方」駅より徒歩12分の場所に立地する野村不動産分譲・西武建設施工・地上7階建・総戸数50戸の『プラウド練馬豊玉イースト』、及び都営大江戸線「練馬」駅より徒歩15分、西武池袋線・豊島線・東京メトロ有楽町線「練馬」駅より徒歩14分、西武新宿線 「野方」駅より徒歩14分の場所に立地する野村不動産分譲・西武建設施工・地上7階(建築基準法上は地上8階)建・総戸数58戸の『プラウド練馬豊玉ウエスト』です。

 『ウエスト』については、2014年11月に第2期販売、同年12月に第3期販売が行われ、『イースト』については、竣工後の翌2015年7月に第1期販売25戸でスタートし、翌2016年2月に全て完売となりました。

 あらためて本物件を振り返りますと、6路線利用可能な「練馬」駅を最寄りとし、武蔵野台地の高台に位置する、穏やかな住宅エリアに立地、敷地の三方向が道路に面し、南向き中心の配棟、目の前は第一種低層住居専用地域が広がる良好な住環境で開放感ある暮らしと見晴らしを享受することができます。

 鉄道駅にはどこも遠いのがネックですが、歩いて1、2分のところに中野駅行、高円寺駅行バス停があり、新しい校舎の小学校には近く、「練馬」駅前の充実した商業・行政機能を活用でき、2015年4月には、同駅前に大型複合施設「ココネリ」がオープンしました。

 平均専有面積72平米台に対し平均販売価格5,400万円台、平均坪単価は250万円台と、買いやすい価格帯も魅力でした。完売おめでとうございます。

『百年後のヴィンテージマンション』へ